その他

自分に自信がない原因や特徴と改善法5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • うまくいく気がしない。
  • いつもちょっと不安。
  • 「なるようになる」
    と言ってみるけど割り切れない。
  • すぐに無理だと思ってしまう。
  • なぜ、私は自分に自信がないのか。
  • そして、なぜあの人は、
    あんなに自信満々でいられるのか?

このような疑問を抱いたことがある方も、
多いのかもしれません。

また、
プライベートは大丈夫だけど、
仕事では自信がない…

仕事は大丈夫だけど、
恋愛ではちょっと…

など、場面によっては自信がない、
という方もいらっしゃることでしょう。

そして、
自分に自信がなくなってしまう原因は、
明らかな失敗体験だけではありません。

良かれと思って、周囲が気遣ってくれたこと、
自分で健気に振る舞ってきたことなど、

思いもよらないことが、
自分の自信を失わせていることがあります。

この記事では、自信がない原因のほか、
自信がない人にありがちな特徴や、
実践心理学に基づく改善法をご紹介します。

無料レポート

1.自分に自信がない原因

人は幼少期に、「自分はこういう人である」というセルフイメージや、「こういうことを大切にする」といった信念、価値観といった、生きる上で大事なことを身に付けていきます。

そして、10代から20歳頃までに、自分と他者との関係を理解しながら、他者と価値観を共有することや、自分が「他者からどう思われているか」の情報を得て、自分のなかでアイデンティティを確立していきます。

そのため、なにを経験したか、どんな人との関わりがあったのか、何を言われたかによって、セルフイメージやアイデンティティは影響を受けます。

その結果、「自分」という定義ができてきて、自分の自信の度合いは変わってきますので、それらについてご紹介します。

(参照元)子どもの心はどう育つのか 佐々木 正美(著)

1-1.失敗が潜在意識に書き込まれている

自分に自信がない原因の1つ目は、
「失敗が潜在意識に書き込まれている」ことです。

例えば、「大勢の人の前で失敗して笑われた」という経験があると、これは強烈な記憶として残ります。

特に、幼少期のことは明確に覚えていなくても、潜在意識には書き込まれています。

潜在意識は、意識していないところであなたを動かし、まるで人格があるかのように、あなたを守ろうと働きます。

そのため「失敗しそうなことを、させない」ように働きかけてきます。

結果的に、「やめておいた方がよい」などと無意識に消極的に判断することが増え、なんとなく自信がない状態を生んでしまうのです。

1-2.他者を立てることを教え込まれている

自分に自信がない原因の2つ目は、
「他者を立てることを教え込まれている」ことです。

日本では道徳として、他者を敬って立てたり、他者に優しくすることは、とても重要なことだと教えられます。

もちろん、他者を敬うことや優しくすることは大事ですが、自分を犠牲にしてまで他者を優先していると、「他者がどうであるか?」が判断基準になってしまいます。

結果的に、自分がどうであるかの基準が育たず、
「自分の気持ちがわからない」「自分はどうしたいのかわからない」ということが増え、漠然と自信がない状態になってしまうでしょう。

1-3.よく人と比べられて育った

自分に自信がない原因の3つ目は、
「よく人と比べられて育った」ことです。

優秀な兄弟姉妹がいたり、習い事をしていて上手なお友達がいると、比べられてしまうことがあると思います。

例えば、「お姉ちゃんはあんなにしっかりしているのに、あんたはダメねぇ」などと親が言うときがあったかもしれません。

親としては『駄目な子ほどカワイイ』という気持ちだったとしても、子どもには、『自分はダメな子だ』という記憶が残ってしまう可能性があります。

そういった、人と比べられた経験が潜在意識に残っていると、「私なんてダメだ」「あの人ほどは、うまくできない」などと自分を卑下しやすく、自分に自信が持てなくなるのは当然の流れでしょう。

1-4.いい子であろうと頑張りすぎた

自分に自信がない原因の4つ目は、
「いい子であろうと頑張りすぎた」ことです。

親に心配をかけない、学校の規則を守る子は、いい子であると褒めれます。

結果的に、思い切ったことができなかったり、要望を伝えられなくなってしまうこともあります。

すると、いい子であると言うことが大事になってしまって、「自分」がその枠から抜け出ることができなくなります。

そのため、人の目を気にすることが習慣になって、自分に自信がない状態になってしまうでしょう。

1-5.過保護で周りがなんでもしてくれた

自分に自信がない原因の5つ目は、
「過保護で周りがなんでもしてくれた」ことです。

例えば、

  • おもちゃはこれにしなさい。
  • おやつはこれを食べるのよ。
  • おばあちゃんに会ったら、こう言いなさい。
  • 幼稚園はここに行きなさい。

など、あれをしなさい、これをしなさいと、大事に大事に心配されて育った場合、自分が何をしたいのか分からなかったりします。

すると、自分の中に価値観が十分に育たず、「私はこうである!」ということが言えなくなり、自信が持てない状態を作ってしまうでしょう。

このように、様々な原因があって、「自分に自信がない」状態が出来上がっています。

そして、自分に自信がない人には、共通した特徴が出やすいので、続けてみていきましょう。

NLP体験講座

2.自分に自信がない人にありがちな特徴

卵が先か、ひよこが先か。

自分に自信がないことで、ここで挙げる特徴が生まれ、それらの特徴を繰り返すことで、さらに自信が持てなくなっていくという、恐ろしい負のループがあります。

ここでは、自信がない人にありがちな特徴をご紹介していきます。

2-1.完璧を求めすぎて中途半端

自分に自信がない人にありがちな特徴の1つ目は、
「完璧を求めすぎて中途半端」になることです。

自信がないので、完璧にやらなくては安心できません。でも、完璧は難しいです。

人間ですから、ヌケモレが出ることもあります。
それが怖いので、非常に慎重に取り組むでしょう。

結果的に、やりきれずにタイミリミットを迎えるなど、残念な結果になりやすいです。

2-2.他者より初動が遅れる

自分に自信がない人にありがちな特徴の2つ目は、
「他者より初動が遅れる」ことです。

自分に自信がないので、行動に起こすのが遅れます。

仕事であれば、積極的に動く人が大事にされることが多いので、出遅れることで失うものは、仕事の早さだけではありません。

「あの人は仕事が早い、あの人は仕事が遅い」

そういった印象は、初動の早さが大きく影響しますので注意が必要です。

2-3.後悔することが多い

自分に自信がない人にありがちな特徴の3つ目は、
「後悔することが多い」ことです。

自信がないので、自信がある人に比べて上手くいかなかったり、行動が遅れて残念な思いをすることが多くなります。

すると、「もっと早く行動すればよかった」「もっとあぁすれば、私だって上手く行ったのに」などと後悔することが多くなります。

結果として、大事なことを任せてもらえなかったり、チャンスを逃しやすくなってしまいます。

そして、また後悔してしまうことでしょう。

2-4.ネガティブになりやすい

自分に自信がない人にありがちな特徴の4つ目は、
「ネガティブになりやすい」ことです。

自信がないと、上手くいかないことが多くなることで、何かとネガティブに考えやすくなる可能性があります。

そして、新しいことに恐れを抱いてしまって、チャレンジが苦手になることもあります。

もしかすると、自分に自信がないことが元になって、新しい人間関係を作るのが苦手という方もいらっしゃるかもしれませんね。

2-5.自分を大きく見せようとする(虚勢を張る)

自分に自信がない人にありがちな特徴の5つ目は、
「自分を大きく見せようとする」ことです。

実は、自分に自信がない一方で、取り繕うように、自信があるように振る舞おうとする人もいます。

すると、本当は自信がないのに、自分を大きく見せようとするため、内面で無理が生じてしまい、バランスが悪い状態になるでしょう。

さらに残念なことに、虚勢を張っていることは、他者には伝わってしまうことがあります。

そうなると、居心地が悪くて、さらに自信がなくなってしまうことにもなるでしょう。

さて、ここまで自分に自信がない原因、自分に自信がない人の特徴をご紹介しました。

ここからは、自分に自信がない状態を改善する方法を5つに絞って記していきますので、早速取り組んでみてください。

3.自信がない状態の改善法5選

自信を持つことが大事とわかっていても「自信は物ではない」ので、「今日から持っていく」ということができません。

そして自信は、自分を信じるだけのことなので、【思い込み】です。

思い込みであれば、改善することができそうだと思いませんか。

でも、もしかすると、

「いろいろ潜在意識に書き込まれているのだから、改善は難しそうだ」

と思われるかもしれませんが、そもそも、潜在意識に書き込んだのも自分です。

そのため、専門的な方法や日々の努力で、ちゃんと改善できますのでご安心ください。

3-1.自信を失わせるものから離れる

自分に自信がない状態を改善する方法の1つ目は、
「自信を失わせるものから離れる」ことです。

例えば、もし目指す人がいて、SNSでフォローしていても、つい自分と比べて、自信がなくなるようなら、フォローを外しましょう。

また、家族からマイナスなことを言われて自信を失っている場合、自立できる年齢であれば一人暮らしを始めて、物理的に距離をおくことは効果があります。

そして、自信を失わせる存在が職場の場合は、離れることが難しいかもしれません。

それでも無理に合わせようとせず、距離を取ることも考えてみましょう。

3-2.失敗の洗い出しと書き換え

自分に自信がない状態を改善する方法の2つ目は、
「失敗の洗い出しと書き換え」です。

特に、若かりし頃の失敗は、じっくり洗い出してみると、それはそれで学ぶことがあるものです。

「あんな失敗をした、
だからこそ、こういう学びがあった。」

などと失敗を学びに書き換えることで、自信を失った過去が、自分の財産に変わっていきます。

3-3.セルフイメージの見直し

自分に自信がない状態を改善する方法の3つ目は、
「セルフイメージの見直し」です。

セルフイメージとは、自分に対するイメージです。私は自信がない、というのもセルフイメージです。

特に、ついつい人と比べる方は、「私なんて、あの人と比べたら全然だめ」などとセルフイメージが低くなりやすいです。

人と比べないで、自分はどういう人だろうか?と改めて見直してみましょう。

きっと、そんなに悪くないことに、気づかれることでしょう。

3-4.できていることを毎日書く

自分に自信がない状態を改善する方法の4つ目は、
「できていることを毎日書く」ことです。

とても地道でありながら、人生に大きな影響があります。

得意なことや、自然にできていることは、意識しないことが多いので、あえて毎日書き出すことで、自分の強みにも気づけるでしょう。

あれができない、これができない、と嘆くよりも、これができた、あれもできたと書き出すことで、自分の自信になっていきます。

3-5.笑顔を作る

自分に自信がない状態を改善する方法の5つ目は、
「笑顔を作る」ことです。

人間の脳は頭蓋骨に入っており、五感を通して得た情報を元に、自分の状態を判断しています。

自分に自信がないと、ついつい困った顔や、眉間にシワが入った難しい顔をしがちです。

すると、脳は「いま、私は困っている」「とても難しい状況にある」と理解します。

そこで、難しいかも・・・と思っても、いったん笑顔を作ってみましょう。

すると、脳は錯覚を覚えて、「イケるかも」と思うのです。

脳をダマしているようですが、結果的に自分が良い状態になるなら、積極的に取り組んでいきたいですね。

NLP無料レポート

NLP体験講座

最後に

最後に、私からのご質問です。

もし、自分に自信がないと思うことで得られている、良い面があるとしたら何でしょうか?

人によっては、自信がないという言い訳をしておくことで、事前に上手くいかないことの予防線を張っていることがあります。

これらも無意識に行っていますので、あえて質問をして、自分の内面を炙り出さなくては気づくことは難しいでしょう。

自分に自信がないと嘆きながら、一方でそれを盾に使っていることはないでしょうか。

誰しも、そういうことは起きますし、ときには、そういう盾がほしいこともあるかと思います。

ですので、ここぞという場面では自信を持てるよう、もしも自信がないと思うことで得ている、何らかの良い面があれば気づいておきましょう。

そして、3章でご紹介したような方法で、自分に自信がない状態を改善していってください。

まだまだ自信がない人は、こちらの記事もご覧ください。

最高の自分でいるために【自信を持つ】6つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大人気 NLP無料レポート【プレゼント】
すでに10万720名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像
「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの
秘密とは?』
を無料で公開中!



仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ「NLP 無料レポート」をダウンロードする

大人気レポート【無料プレゼント】すでに10万720名名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!

仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい

もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料レポートをダウンロードする

Twitter・RSSでもご購読できます

コメントを残す

*