ビジネス・仕事

【超簡単】テクニカルスキルとは?誰でもわかるスキルの高め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

テクニカルスキルとは、
簡単に言うと業務をする上で
必要なスキルや知識のことです。

  • 「もっと仕事で成果を出したい」
  • 「もっと楽に業務をこなしたい」

このように考えたことが
あるかもしれないあなたに
欠かせないスキルになります。

テクニカルスキルを高めることで、
あなたの人生は有利になるでしょう。

他にもテクニカルスキルに
ついて知っておくと

人材育成という視点でも
かなり役立ちます。

しかしテクニカルスキルだけを高めることには
大きな落とし穴があります。

実際に「技術や知識があるのに
人生がうまくいっていない」

このような人があなたの周りにもいませんか。

実はテクニカルスキルが高いのにも関わらず、
人生がうまくいっていない人は一定数います。

その理由がセルフイメージにあります。
セルフイメージが低いと

どれだけテクニカルスキルを磨いても
あなたが望む結果を
手に入れることは難しいでしょう。

本記事では、
テクニカルスキルとは何かを解説し、
その実践方法やスキルの高め方について
ご紹介します。

またテクニカルスキルを高めると同時に
人生で十分な結果を得るために必要なことに
ついてもご紹介しているので
ぜひ読んでみてください。

NLP無料レポート

1.テクニカルスキルとは?

1-1.テクニカルスキルとは

テクニカルスキルとは
仕事をする上で必要な専門的な能力や
知識
のことをいいます。

これを身につけることで
あなたの業務をよりスムーズに
進めることができます。

またテクニカルスキルは、
職種によって求められてくるスキルが異なり、

それぞれの分野によって効果的に仕事をする上で
とても役立ちます。

まずは具体的にイメージしていただくために、
職種によってのテクニカルスキルの
具体例をご紹介していきます。

【テクニカルスキルの例】

営業職商品知識、プレゼン力など
接客業接客力、説明力など
IT職プログラミングスキルなど

他にも職種によって様々なテクニカルスキルが存在します。

1-2.テクニカルスキルの類義語

テクニカルスキルを調べていくと、
必ずセットになって出てくる言葉があります。

それが「ヒューマンスキル」
「コンセプチュアルスキル」です。

実はどちらも1955年、ハーバード大学の
ロバート・カッツ氏が発表した論文

『スキル・アプローチによる優秀な管理者への道』

で提唱されたスキルで、
知っておくと仕事をする上でもかなり役立ちます。

・ヒューマンスキルとの違い

ヒューマンスキルとは、
対人関係能力と呼ばれています。

例えばコミュニケーション能力や
プレゼンテーション能力、
リーダーシップ能力などがあり、

人間関係の形成やコミュニケーションを
するために必要なスキルです。

そのために仕事をする上で必要となる
テクニカルスキルとは求められてくる場面が変わってきます。

・コンセプチュアルスキルとの違い

コンセプチュアルスキルとは、
概念化能力と言い換えられます。

例えば組織の中で必要な目的や
ビジョンを言語化することや
物事に取り組む柔軟性などです。

また物事の本質を捉え、
問題解決に導くスキルともいわれています。

またヒューマンスキルとコンセプチュアルスキルは
職種や業務内容によって
テクニカルスキルと捉えられることもありますが、

大きな違いとして業務と
直接関係するためのスキルのことを
テクニカルスキルと捉えることができます。

1-3.具体的なテクニカルスキルの種類

テクニカルスキルは
大きく分けて3種類に分けることができます。

具体的にご紹介していきます。

・汎用スキル

汎用スキルは新入社員を含めた、
社会人であれば誰にでも必要な
スキルといっても過言ではありません。

例えばビジネスマナーや
PCの基本的なスキル。

他にもメールの作成や報連相など様々な状況で
求められてくるスキルです。

そのため職種や職位に関係なく
幅広く求められてきます。

・専門スキル

専門スキルは職種や部門によって
求められてくるものが異なりますが、

業務を遂行する上で必要になる
専門的なスキルのことを言います。

冒頭でもお伝えしていますが

例えば

営業商品知識、商品説明力など
会計簿記、財務関係など
IT系プログラミングスキルなど
事務職PCスキルなど

このようなスキルがあります。

また専門スキルは、
汎用スキルと同時に身につけることができます。

汎用スキルは基本的なスキルになるため、
それよりも少しレベルの
高いスキルとイメージできます。

汎用スキルを身につけて、
自分のものにした後に、
専門スキルを身につけることができれば、

より仕事で求められてくる機会も増え、
仕事をする上で
視野も広がってくるかもしれません。

・特化スキル

特化スキルとは、特定の分野で
特出したスキルのことをいいます。

公認会計士や1級建築士などのが含まれ、
その分野のプロと呼ばれる人たちのことです。

また特化スキルは身につけている人が
多くない特殊なスキルでもあり、

これを身につけることで
あなたの市場価値は上がるでしょう。

1-4.職位によって必要なテクニカルスキル

テクニカルスキルは職種によってもそうですが、
職位によっても求められてくるものが変わります。

  • 一般社員
    業界知識や職種別のスキル
  • 管理職
    人事や労務の知識
    市場や競合他社に関してのスキル
  • 経営者
    経営のスキル、財務に関してのスキル

このように、立場が異なってくると
必要になるテクニカルスキルも
変化していきますので、

あなたの職位に合わせた
スキルを身につけることが大切です。

NLP体験講座(ビジネス・仕事用)

2.テクニカルスキルを高めることで得られる効果

テクニカルスキルを高めることで
さまざまな効果を得ることができます。

このスキルを身につけることで
あなたの仕事が今まで以上にスムーズに
進むことを体感できるかもしれません。

ここからはテクニカルスキルを
身につけるメリットを3つご紹介していきます。

・業務の生産性が高まる

仕事に関しての知識や技術など、
テクニカルスキルを高めることで、

上司にわざわざ確認をせずとも1人で
業務を進めることができ、
確認の時間を短縮することができます。

またPCスキルを身につけることで、
余計な動作を減らして効率良く
仕事ができるようになります。

このように業務を進めるスピードが上がれば、
今まで着手することが難しかった仕事にも
取り組むことが可能になるでしょう。

・お客様満足度の向上

商品知識を増やすことで
お客様満足度を高めることもできます。

例えば、今までは顧客からわからない
質問をされて、表情を曇らせながらも
必死に答えていたものが、

商品の知識を身につけたことにより、
自信を持ってよりスムーズに
対応ができるようになります。

また顧客のニーズに合った商品を
正しく提供できるようにもなるため、
満足度を高めることができます。

・意欲的に働くことができる

自分自身で仕事を行えるようになると
意欲的に働くことができるようになります。

特に部下を持たれている方は
テクニカルスキルを身につけさせてあげることで、

自律をする社員も増え、
自分の負担の軽減につながることを期待できます。

このようにテクニカルスキルを高めることで
非常に多くの効果を得ることができますが、

テクニカルスキルを高めるためには、
経費やコストが必要になってきます。

またテクニカルスキルばかりを高めてしまうと、
スキルに偏りが出てしまう恐れがあります。

そのため、

ヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルなどの
他のスキルも合わせて
高めることを目指すと良いでしょう。

3.テクニカルスキルの高め方

テクニカルスキルを高めるための方法は
どのようなものかがあるのか、
こちらについてご紹介していきます。

3-1.テクニカルスキルを高める方法

・OJT

OJTとは「On the Job Training」の略語です。
実践を通してスキルを身につけることを言います。

特にベテランの先輩や上司から、若手や新入社員が
テクニカルスキルについて教えてもらい、

実際に仕事をしている姿を見て学ぶことで、
マニュアルやただの研修だけでは

なかなか身につかないスキルを
実践を通して補うことができます。

・OFF JT

OFF JT(Off the Job Training)は職場以外の
環境での研修や学習全般のことをいいます。

外部の講師から知識や技術などの
テクニカルスキルを学ぶことで、

職場にはない価値観や
スキルを知ることができます。

そのため幅広くテクニカルスキルを
身につけることができます。

またOJTとOFF JTを同時に学ぶことで、
より高い効果を期待することもできます。

・e-ラーニング

e-ラーニングとは、
電子媒体での学習を行うことです。

つまり、スマートフォンや
PCでインターネットを使い学ぶことを言います。

特にスマートフォンを使うことで、
いつでも、どこでも自由に学ぶことができるため、

対面の研修などで時間を拘束されることなく、
スキマ時間を利用することができます。

また何度も繰り返し復習を行い、
テクニカルスキルを
身につけることが可能になります。

テクニカルスキルは上記のことで高めることも
可能です。また高めるためコツを
知っておくと更にスキルの向上に役立ちます。

3-2.テクニカルスキルを高めるコツ

・仕事で必要なテクニカルスキルは何かを知る

まず、テクニカルスキルを向上させるための
1歩目として必要になってくることが、

あなたが仕事をする中で必要になってくる
スキルをきちんと把握することです。

仕事で望ましい結果を出すためには
どのようなことが必要かを
知ることから始めてみましょう。

・自分を客観的に見る

続いて仕事をする上で必要な
テクニカルスキルを知ることができたら、

自分を客観的に見てどんなスキルが必要なのかを
理解することも必要です。

そして必要なスキルをあなたがどの程度
身につけているのかや自分のレベルを
はかってみてください。

・上司にアドバイスをもらう

そして自分を客観視することと同時に、
ベテランの上司の方に
アドバイスをもらうことがオススメです。

自分自身の客観的な視点と、
あなたの上司の視点を比べることも

できるだけでなく、
正しく自分のレベルを把握することができます。

・上手にテクニカルスキルを身につけている人を真似る

最後にテクニカルスキルを高める最後のコツは、
テクニカルスキルを上手に身につけている人を
真似ることです。

結果を出している人が
どんな仕事のやり方をしているのかや、

学習の仕方を学ぶことでより効果的に
自分に必要なスキルを
習得することができるでしょう。

またより効率的に仕事ができる人の動きを
真似るために役立つと言われているのが
実践的な成功心理学とも呼ばれている。

NLPの手法の一つである「モデリング」です。

心理学NLPでは、自分が理想としている人や
周囲で仕事ができる人の
思考や行動パターンを真似るために、

その人になりきって、
実際に自分の環境に照らし合わせて
どのように行動するかを知るワークを行います。

このことを「モデリング」と呼んでいます。

実際に、自分が理想とする人のことを
真似るということは、簡単ではありません、

しかし実践ワークを行うことで、
自分が想像もしていなかった
気づきを得ることもできるでしょう。

もしも、

  • より効率的に仕事をしたい
  • 自分のスキルをより高めたい
  • 仕事で結果を出したい

という方はぜひ実践をしてみてください。

NLP無料レポート

NLP体験講座

4.実はテクニカルスキル以上に大切なもの

ここまでテクニカルスキルについて
ご紹介をさせていただきました。

テクニカルスキルを高めることができれば
仕事で結果を出すことも可能です。

しかしテクニカルスキルばかりを磨いていれば、
人生で望む結果を手に入れることができる
というわけではありません。

テクニカルスキルが優れている人であっても、
理想のポジションに就くことができない人や
収入もあがらないということが多く存在します。

あなたの周りにもこのような人が
いらっしゃるのではないでしょうか。

この人生で十分な結果を得られる人たちと
そうでない人たちとの違いは
セルフイメージの違いにあります。

セルフイメージとは、

「自分について、どのように思っているかのイメージ」のことです。

つまり、
自分のことをどんな人間だと思っているか。

何が得意で、何が苦手か。
自分は周囲からどう見られていそうか。
これらのことを「セルフイメージ」と言います。

言い換えると、自分に自信を持てているか、
自信が持てないかという視点は非常に大切です。

心に傷を抱えていると
自身の低下(セルフイメージの低下)が起こり、
欲しい結果が得られない場合があります。

またセルフイメージによってこれから出会う
人間関係や周囲からどんな扱いを受けるかに
大きく影響を及ぼすと言われています。

技術力や知識を高めることと同時に、
自分の心もバランスよく
磨いていくことが大切です。

この記事をきっかけに
自身のセルフイメージが
どのようなものか考えてみてはいかがでしょうか。

セルフイメージとは?あなたの成果、収入、人間関係にどう影響を及ぼすのか

また仕事ができると言われている人が
必ず持っていると言っても過言ではないスキルが、
コミュニケーション能力です。

北米で有名なビジネスコンサルタントの
ブライアン・トレーシーの名言に
このような言葉があります。

「ビジネスの成功は10%の専門知識と
90%のコミュニケーション能力である」

とあります。

つまりどんなにスキルを磨いていても、
コミュニケーションを
上手く取ることができなければ、

仕事で望む結果を手に入れることは
難しいでしょう。

ビジネスの成功や良い結果を
手に入れるためには、

テクニカルスキルを高めると同時に、
コミュニケーション能力を高めることが
非常に大切だということです。

コミュニケーション能力とは、
他者とのコミュニケーションも
もちろん大切ですが、

これと同時に自分自身との
コミュニケーションも重要になってきます。

人間は、1日で6万回も自分との
コミュニケーションをしていると言われており、

そういった自分自身への語りかけが
ネガティブなものであれば、

豊かな人生を送ることができる可能性も
下がってくるでしょう。

つまりセルフイメージが
高いか低いかによって、

自分とのコミュニケーションに
大きな差が生まれてきます。

当メディアサイトLife&Mind⁺を
運営しているNLP-JAPANラーニング・センターは、

NLPと呼ばれる実践心理学を
扱っているスクールです。

NLPは成功心理学とよばれていて、
経営者の方や管理職と呼ばれるような方が
多く学びに来られています。

スキルだけではなく、
セルフイメージを高めるために
実践のワークを通して
多くのことを学ぶことができます。

他にもコミュニケーション能力を
高める方法ついても知ることができ、

多くの人にとって役立つ
学びを提供しています。

技術力や知識を高めることと同時に、
自分の心もバランスよく高めてみませんか。

もし興味のある方は私たちのスクールで
紹介している無料レポートがあります。

100,000人以上の人が読んでいるものなので、
ここから始めてみてはいかがでしょうか。

【NLP無料レポート】

また直接、講座に参加してみようと
思われる方には、

NLPの基礎を知ることができる
体験講座があります。どうぞ気軽にご参加ください。

【NLP体験講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大人気 NLP無料レポート【プレゼント】
すでに10万720名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像
「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの
秘密とは?』
を無料で公開中!



仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ「NLP 無料レポート」をダウンロードする

大人気レポート【無料プレゼント】すでに10万720名名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!

仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい

もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料レポートをダウンロードする

Twitter・RSSでもご購読できます