NLP・心理学

国際的NLPトレーナーが教える「望んだ未来をつくり出す方法(意図の設定)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 「結果を出している人と、そうでない人の違いを知りたい」
  • 「目標達成のコツを知りたい」
  • 「とにかく、より効果的に目標を実現したい」

もしも、このようにお考えでしたら、今回の記事は「目標達成」「問題解決」のお役に立てるはずです。そして多くの人にとって、初めて聞く内容になるかもしれません。

ということで、こんにちは!
Life&Mind編集長のKENです。

本日は世界25カ国で、目標達成や問題解決に効果を発揮する「心理学NLP」や「コーチング」のトレーニングを提供する「国際的なNLPトレーナー」であり、世界中にクライアントを持つ「現役のライフ・コーチ」として活動している「クリス・ハルボム氏」の記事を紹介します。(※日本の読者が読みやすいように、微調整しています)

私自身もクリスが開催する講座に参加し、この内容を知ってから実践を繰り返しています。そして確かに、実践するかどうかで、自分の思考や行動が変わり、結果も違ってくると実感しています。この内容が、お役に立てば嬉しく思います。

クリス・ハルボム(Kris Hallbom)

  • 国際的NLPトレーナー
  • 米国NLP&コーチング研究所
    共同創設者

世界25カ国で、NLPやコーチングのトレーニングを提供する「国際的なNLPトレーナー」であり、世界中にクライアントを持つ「現役のライフ・コーチ」。夫でありパートナーのティムと、米国NLP&コーチング研究所を協同運営しながら、新しいNLPテクニックの研究・開発を行う。多数の著書や記事も執筆。

クリス・ハルボム(Kris Hallbom)
● 国際的NLPトレーナー
● 米国NLP&コーチング研究所 共同創設者

世界25カ国で、NLPやコーチングのトレーニングを提供する「国際的なNLPトレーナー」であり、世界中にクライアントを持つ「現役のライフ・コーチ」。夫でありパートナーのティムと、米国NLP&コーチング研究所を協同運営しながら、新しいNLPテクニックの研究・開発を行う。多数の著書や記事も執筆。

ダウンロード数50,000名突破! 無料eBookプレゼント!! 心理学NLPの秘密とは

1.望んだ結果をつくり出す方法(意図の設定)とは?

あなたは、「ある車が欲しいと思ったとたん、欲しいと思っている車をあちこちで見かけるようになった」という経験はありませんか?

実はこれが望む目標を実現させ、さらに魅力的な未来をつくり出すために「重要な鍵」を握ります。ここに隠された秘密とは、私達が「意図の設定」と呼んでいるものです。

意図の設定は、意識のエネルギーと注意を「望んでいる未来の目標」に向ける、潜在意識とRASを望む結果に集中させ続けるためのパワフルな方法です。では「RASとは何か?」を見ていきましょう。

1-1.RASとは

RAS(脳幹網様体賦活系)とは、私たちの脳幹の中にある神経の束「脳幹網様体」の働きのことです。

神経生物学者、細胞神経学者のブルース・H・リフトン博士によると、人は1秒間に40億ビットの情報を取り入れています。そのうち、意識で処理できるのは2,000ビットと言われています。その中から、自分にとって必要な情報だけを取り込むように、意識と無意識の間でフィルターの役割を果たしている脳の一部です。

脳幹の中心部に位置するRASは、意識から受けた指令を無意識に届けています。
この機能が働いているため、あなたが考えたことや注意を向けたことはすべて、無意識に染み込み、未来のどこかのタイミングで表面化します。

そして将来の夢や目標は、潜在意識で考えたことを反映しているだけでなく、RAS(脳幹網様体賦活系)を仲介しています。これがRASの機能です。

1-2.意図とは

意図の設定とは、望んでいる目標を達成するにあたり、「どのような旅路にしたいのか?」というものです。目標に至る旅を楽しむように、方向づけることにもなります。

さらに意識のエネルギーと注意を「未来の目標」に向けることで、「RASを望む結果に集中させ続ける」パワフルな方法になります。「望んでいる未来を作り出すこと」や「目標設定」に有効なだけでなく、日々の暮らしの中でも非常に役立ちます。

こうした意図(Intent)の意味をメリアムウェブスター辞典(Merriam-Webster’s Collegiate Dictionary)で調べると、このように書かれています。

「マインドに方向を与え、目標へと続いていく道を進ませること」を意味するintend(~を意図する)という言葉に由来する。

※Intendはラテン語のintendere、「~の方へ伸びる」という言葉から派生しています。

つまり「意図の設定を通して、RASを有効に活用する」ことが、望んだ未来(結果)をつくり出すポイントになります。

それではRASをポジティブに活用する「意図を設定」について体験してみましょう。

1-3.RASの活用

まずは、次の3つの文章を声に出して言ってみましょう。

  1. 「今夜のディナーを楽しめるといいな」
  2. 「今夜のディナーを楽しみたい」
  3. 「今夜のディナーを楽しむぞ」

使う言葉をほんの少し変えるだけで、自分の意識や気持ちが変わることに注目しましょう。

それでは上記について、それぞれに解説を加えます。

1.「今夜のディナーを楽しめるといいな」

この場合、多くの人にとって、疑念が作り出されてしまいます。このような言葉の使い方は、ディナーを「楽しめるかもしれないし、楽しめないかもしれない」という意味を持つためです。

2.「今夜のディナーを楽しみたい」

このように言うと、未来の欲しいと思うものをイメージをし、その未来に引きつけられるように感じるかもしれません。しかしそこには、「楽しめるかもしれないし、楽しめないかもしれない」という、疑念が入り込む隙間が残っています。

なぜなら、「楽しめないかもしれない自分」を認識(イメージ)するからです。

3.「今夜のディナーを楽しむぞ」

「今、まさにその状態にある」かのようにイメージしています。何かが実際に起きると意図することは、「目標を達成した自分を、ありありとイメージする」ことができ、そこに紐づく感情(ワクワク・楽しい・嬉しいなど)までも感じることができます。

このように自分が使う言葉に、人は影響されています。ですので3番のような言葉を使い、意図を設定することが重要です。こうすることは、その出来事が起きることは「当然のこと」だとRASに伝え、そこには疑念の余地は一切ないとメッセージを伝えるようなものなのです。

2.意図の設定方法「4ステップ」

意図の設定は、目標設定とセットで行います。ここではヴァージン・グループ会長のリチャード・ブランソン氏を例にあげましょう。

まず目標の設定とは、達成したい最終結果を表しています。
リチャード・ブランソン氏はキャリアの早い段階で、「世界で最も大きな成功を収めるビジネス帝国の1つを築く」という目標を設定しました。

この目標に対して、「そこへ至るまでの道のりは、できる限り冒険に満ちた愉快なものにする」という意図を設定しました。そして目標に集中し続け、意図に忠実であり続けることで、ブランソンは大いに楽しみながら、ビジネスの世界で大成功を収めました。

それでは理解を深める意味で、他の例も見ていきましょう。

【目標に対する意図の設定例】

例1.

目標:混み合った駐車場に車を停める
意図: 空きスペースが「すぐに簡単に見つかる」

例2.
目標:上司との重要なミーティングを効果的に行う
意図:ミーティングを通して「落ち着いてはっきり話す」

それではここで、具体的な目標と未来に関連した意図を設定するための「シンプルなステップ」をご紹介します。

【意図の設定・4ステップ】

ステップ1:望んでいる結果を明確にする

・何を実現したいか?/どんな結果を手にしたいか?を明確にします。

ステップ2:意図を設定する

・目標の達成へと進む道のりで、どのような体験をしたいか?を明確にします。

ステップ3:他者との関係性における意図を設定する

・他者が関わる場合、必要となります。例えば、「楽しむ・新しいことを学ぶ・生産的に・安らぎを感じる・幸福・愛情・尊敬・穏やかさを感じる・助け合う・互いにつながる」と感じるような関わり方かもしれません。

ステップ4:望んでいる結果・叶えたい願望をイメージする

・魅力的な未来にいる自分は、どのような感じなのかをイメージしましょう。同時に設定した意図に対して、自分がどのような体験しているかもイメージしましょう。

上記ステップ4でイメージする時は、「今まさに起きている」かのように感じることが効果的です。その際に以下のような問いかけを使うと、よりイメージしやすくなります。

【脳への問いかけの例】

  • 視覚を使う問いかけ
  • :目標を達成した時、何が見えますか?

  • 聴覚を使う問いかけ
  • :目標を達成した時、何が聞こえますか?

  • 身体感覚を使う問いかけ
  • :目標を達成した時、身体の感覚はどうですか?/身体のどこかで、何を感じますか?

いかがでしょうか?
以上までが、クリスの書いた記事の紹介です。こうした意図の設定により、目標達成や問題解決に向け、脳を効果的に使い、パフォーマンスを高めることができます。同時に自分の思考・感情・行動も変わります。

クリス・ハルボム氏の専門分野である「心理学NLP」「コーチング」と、パートナーのティム・ハルボム氏と共同で開発した「マネークリニック」に関しては、関連記事・関連動画として、以下ににまとめています。合わせてご覧ください。

※関連記事:

※関連動画:
 米国NLP&コーチング研究所公認『NLPプロフェッショナルコーチ認定コース』

 従来のコーチングの限界を超える「心理学NLP」×「コーチング」の最強アプローチ

●『NLPプロフェッショナルコーチ認定コース』公式サイトはこちらから
https://www.nlp-coaching.co.jp/

※出典・参照元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大人気eBOOK【無料プレゼント】
すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに55,171人が読んだ
『大人気・無料eBook』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!


仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料eBOOKはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料eBOOK』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料eBOOKをダウンロードする

大人気eBOOK【無料プレゼント】すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、すでに55,171人が読んだ『大人気・無料eBook』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!

仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい

もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料eBOOKはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料eBOOK』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料eBOOKをダウンロードする

Twitter・RSSでもご購読できます

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=BXD3nsFc&ai=lm_1358