その他

人生リセット方法14選、人生リセットストーリー2選

生きていると様々なことが起こります。

  • 「生きているのがつらい」
  • 「頑張っているのに上手くいかない」
  • 「人間関係に疲れた」

など、、

あなたは、辛い、もう何もやりたくない
自分の理想の人生とは違う!
思っていることでしょう。

そんな時に過去に戻りたい、やり直したい
そして人生をリセットしたいと
思っていませんか?

しかし、実際過去に戻ることやゲームのように
何度もやり直すことができません。

だからこそ、これからあなたが
人生をリセットしたように
自分の理想の人生にできたらどうでしょう?

そんな、生まれ変わったあなたになるための
方法を紹介していきます。

無料レポート

1.人生をリセットしたいと思う瞬間3選

人生をリセットしたいと
思う瞬間はどんな瞬間でしょうか。

誰しも「人生をリセットしたい」と
思う瞬間に直面したことがあるでしょう。

そんな人生をリセットしたいと
思う瞬間を紹介していきます。

1-1.頑張っているのにうまくいかないことが続くとき

頑張っていても思うようにうまくいかない、
努力しているのに結果が出ない、
周りの人に「なぜできないのかわからない」
と詰められる。

このような、思いや経験を
されたことはありませんか?

一生懸命頑張っていても結果が出ない、
失敗ばかりの日々、、

これはとても辛いですよね。

特にお仕事でこのような思いをしていることが
多いのではないでしょうか。

上司に怒られる日々
そして周りにも相談をする人がいないとなると

「こんな人生もう嫌だもう一度全てやり直したい」

と思ってしまいます。

また、転職をしてそんな日々から
抜け出そうとしようと思っても
「どうせ頑張っても結果でないしな」と
無気力の状態になってしまうかもしれません。

このような状態が続いてしまうと
全てを人生をリセットしたいと
思ってしまいますよね。

1-2.失敗や挫折をしたとき

なにか失敗や挫折したとき、
人生をリセットしたいと
思う経験を誰もがしたことがあると思います。

失敗をしてしまい周りに
迷惑をかけてしまったときは、
特に人生リセットしたいと
思うのではないでしょうか。

また、それによって受けた衝撃も
大きければ大きいほど自分を見失ってしまい
何をしたらいいかわからなくなってしまいます。

私自身、失敗をしてしまい
多くの人に迷惑をかけてしまうなどの
挫折を経験をしたことがあります。

その時に、
「もっとこうしておけばよかった」と思い、
やる気をなくしてしまったり、
これからどうすればいいだろう
と思うことがありました。

やはり、自分だけでなく周りにも
迷惑をかけてしまうと
より大きな衝撃を受けてしまうでしょう。

そんなときもう一度やり直したいと
思うことも当然です。

1-3.人間関係にトラブルがあるとき

私は1人でも生きていくことができる。

こんな風に思う人は限りなく少ないでしょう。
人は一人で生きていくことは難しいと思います。

親友に裏切られた、
大好きな人と関係が崩れてしまった
などこのような人間関係のトラブルは
自分一人の問題でもないので、
非常に辛いものです。

お仕事で嫌な上司に嫌味など言われるような毎日
そんな日々が続いたら、、
仕事に行くのも嫌になってしまいますね。

また、
現代のSNSが発展した時代に人間関係の
トラブルによって傷を抱えている人は
少なくないでしょう。

相手と価値観を合わせることは
簡単なことではないです。

自分のせいで人間関係が悪くなってしまったと
思ってしまう時もあるでしょう。

そして、最悪の場合、自暴自棄に陥ってしまう
人もいるかもしれません。

関係修復を望むより先に

「もう何もかもが嫌だ!
人を信じることができない。」

といった感情になってしまうことも、、

そうなってしまうと、
「人生をリセットしたい」
と思ってしまう原因になるでしょう。

NLP体験講座

2.リセットしたいと思う人の特徴3選

人生をリセットしたいと思う人の
特徴を紹介していきます。

自分が当てはまっているのか
セルフチェックしてみてください。

2-1.自己肯定感の低下

失敗が続いたり、人間関係で苦労が続くと

  • 「自信がない」
  • 「自分の意見をいうのが怖い」
  • 「みんなの期待に応えられていない」

このように感じることが誰にでも起こります。

おそらく自己肯定感が
低くなっている状態だと思われます。

自分の劣っているところを探して、
自己否定をしてしまうことも出てきます。

このようなことが起こってしまうと、
マイナスのスパイラルに陥ってしまい
悪循環が続き、自己肯定感が下がります。

2-2.ポジティブになれていない人

過去にとらわれてしまっていたりしていませんか。

過去に起きた嫌なことを思い出すと、
ネガティブな気持ちが出てきてしまう
ことや次々と嫌なことを思い出し、相手を責め、
そして自分のこともせめてしまうかもしれません。

これから良くなる自分が想像することができず、
どうしたらいいのかわからなくなってしまう
かもしれません。

過去にとらわれてしまうと
前向きな気持ちになれません。

また、お仕事や職場の人間関係などで
心や体を擦り減らしていませんか?

真面目で責任感が強い人は、
当たり前のように仕事を頑張りますが、
やりすぎてしまう分
自分を追い込んでしまっているかもしれません。

頻繁に残業して、
家に帰ったらご飯を食べ寝るだけの毎日で、
いつもノルマや締切に追われていたりすると、
プレッシャーで疲れ切ってしまいます。

そんな心も体もすり減っている状態では
前向きになれないでしょう。

過去にとらわれていたり、
身も心も疲れてしまっていたら
ポジティブになんてなれませんよね。

そんな生活をしていたら
人生をやり直したいと思ってしまいます。

2-3.周りと自分を比べてしまう

周りと人と自分を
比較してしまっていないでしょうか。

周りと比べることによって
やる気が出て自己成長に繋がることも
少なからずあるでしょう。

しかし、過度に周りと比較してしまいますと

「あの人はできるのに
自分にできないなんて、自分は無能なんだ」

と劣等感に苦しみ精神的に
不安定な状態になってしまうでしょう。

そして、他者から評価されることが
行動の基準となってしまい
主体性に欠けてしまいます。

そうなってしまうと、周りに振り回される
人生になってしまいます。

このようなことが続くと、
人生をリセットしたくなるケースがあります。

2-4.普段はポジティブだけどあまりにも不運が続いてしまったとき

ポジティブに過ごしていでも不運なことは
連続で起こってしまう時があります。

そんな時、行動や習慣を変えているのに
不運なことが起こってしまう、、
不思議ですよね。

いくら頑張ってポジティブに捉えようとしても
限界があるでしょう。

期間が短い間に連続して起きるとなおさらですよね。

そんな時どうしてもネガティブになってしまい
人生リセットしたいと思ってしまいます。

3.人生リセットするための方法14選

人生リセットしたいけど
何から行えばいいのかわからず悩んでいませんか?

このような悩みを抱えている人は少なくありません。

大きく好転させたい場合、
身の回りを大きく変えることも1つです。

また、大きいことから始めようとせずに
焦らず小さなことから変え積み重ねることで
大きく好転させるのも良いでしょう。

気持ちや考え方そして
環境などを変えることによって
あなたの人生は180度変化するかもしれません。

そんなあなたに、
続けることで大きな変化が得られる方法や
直ぐに変化させたい方にも
大きく変化を得られる方法を紹介して行きます。

3-1.過去との決別を決意する

過去の自分を思い出してしまい、
新しいことを始めたいのに
なかなか行動することができない。

このようなことを経験したことがありませんか。

一度大きな挫折をしてしまうとなかなか
次の行動することが
難しくなってしまうことでしょう。

また、意識していても無意識に制限がかかって
しまうこともあります。

しかし、そのままでは変わることができず
人生リセットすることができません。

この機会に過去との決別をしましょう。

始めに当時のもを捨てるようにしましょう。

過去の嫌な思い出がある物を手放すことによって、
囚われていた過去を思い出すことが無くなります。

また、誰かに話すことによって
スッキリすることができます。

お仕事などで辛い経験をしてしまったとき
同期や友人に話すことによってその人が
認めてくれることや励ましてくれることに
間違いありません。

もし、
お相手が同じ経験をしているならなおさらでしょう。

口に出してみれば、スッキリすることができ、
あわよくば、その辛い記憶が、
美しい記憶になるかもしれません。

そして、あなたの「大切な記憶」となるでしょう。

3-2.セルフイメージを高く持つ

自分自身のイメージはどのような
イメージでしょうか。

  • 何もうまくいかない
  • 仕事がうまくできない
  • 〇〇が苦手だ

こういったイメージがあるのではないでしょうか。

このようなイメージは、
子供の頃に経験した経験など積み重ねてきた経験
など過去の経験によって作られるものになります。

社会人になってもこのセルフイメージは
作られていきます。

このようなネガティブなイメージを
ぜひ変えていきましょう。

このネガティブなイメージを変える方法紹介します。

【モデリング】

脳は他者を模倣することによって学習する。

あなたは、どのような人間になりたいのかなどの
目標がありますか?

なりたい自分に近い人やセルフイメージが高い人を
真似ることによってその人と同じような結果を得ることができます。

ぜひ自分の理想の人やセルフイメージが
高い人が何をしているのか観察をして自分が
その人になりきり真似をしていくようにしましょう。

3-3.人間関係を見直す

他人と関わるのに疲れを感じる、
周りの人たちが他人の悪口を発していたり、
悪い行動ばかりをする人たちであれば
人間関係を見直したほうがいいでしょう。

人生のステージが変わると、付き合う人が
変わっていきます。

一緒にいて疲れる人や、
他人の悪口などよく話す相手と
無理に人間関係を築いていく必要はありません。

もし、このように感じる人がいるのなら、
少しずつ距離をおきましょう。

転職や引っ越しをすることでその人と
関わる機会が少なくなり少しずつ
距離を取るのも1つの手でしょう。

一緒に過ごす人が変わるだけで
大きなリセットになります。

3-4.引っ越しをする

今までの自分を捨て新たな環境に
自分自身を置いてみることもよいでしょう。

引っ越しをすれば色んなことが変わります。

例えば、
景色、近所づきあい、通勤方法など

全てが新しくなるのです。

そして気持ち的にも
大きくリセットすることができます。

新しい人生を歩んでいく気持ちで
引っ越し先を探すのも良いでしょう。

そして、何もかも新鮮で
素敵な人出会いがあるでしょう。

3-5.自己投資をする

時間とお金を自分の成長のために使えていますか?

1日に数10分だろうと、収入の少しだけでも、
毎日成長のために仕えていれば確実に成長していき
新しい道ができます。

今は、インターネットなどに
情報が溢れかえっているので
知識を簡単に手に入れることができます。

しかし、その知識を、
実際に人生に活かせているか、
活かせていないかが非常に大切です。

知識を学ぶことは素晴らしいことではありますが、
例えば、
本を読んでも行動に移すことができていないなど、

知識ばかりになってしまい
人生に活かすことができていない人に
ならないように気を付けましょう。

そして、知識を身につけ行動する
ことを意識して行きましょう。

3-6.旅行をする

人生で行ってみたい場所や、
行ったことがない場所に旅行に行くことは、
とても良いことです。

行ったことない場所にいき、
触れたことない環境や文化を経験することで
価値観を大きく変えることができる可能性があります。

ぜひ計画を立ててみてください。

行き当たりばったりの旅行をしてみたり、
旅行先の人と交流するのも効果的です。

行先は国内・海外どちらでも良いですが、
海外が難しい場合、近くで訪れたことのない場所に
散歩して神社に訪れることや

食べたことがない物を食べに行くだけでも
リフレッシュすることもできます。

3-7.転職をする

もし、日々の仕事が辛い、楽しくない
また、職場の人間関係で問題があるという場合、
転職を考えてみるのも良いかもしれません。

一生の中で、
大半の時間を占めている仕事が変われば、
大きな変化が得られます。

最初は「本当にこの仕事を辞めていいのか」
と不安になるかもしれません。

自分の経験を活かせる転職先を探すのも良いですし、
思い切って全く違う業種の仕事に挑戦するのも1つの手です。

もし転職をして失敗したらと思うのではなく、
自分に合っていると思う仕事をすれば良いだけです。

必ず自分に合う環境があります。

また、自分がどのような仕事に
向いているのかわからないものなので、
周りの方に聞いてみることや自己分析してみる
のも良いかもしれません。

3-8.二度と言い訳をしないと誓う

自分の人生の責任者は誰でしょうか?
もちろん自分です。

当たり前に感じる人もいるかもしれませんが、
いつの間にか自分の責任ではなく
他人や周りのせいになっていませんか?

人生うまくいっている人とうまくいっていない人
そんな人たちの違いは言い訳の仕方だと思います。

人生の責任は自分にあると
思っている人は言い訳が少なく、
自分を変えようとします。

言い訳をするとしても自分についての
言い訳が多いです。

もし、
あなたの人生で周りの人に対しての言い訳や
環境に対しての言い訳。

などの言い訳ばかりになっていたら、
成長することはできないです。

しかし、周りの人や環境に対しての言い訳をやめ、
自分の責任と考えることで、
成長するきっかけにもなるなど
驚くほどに人生が変わっていくでしょう。

3-9.とにかく行動をする

この「とにかく行動する」と聞くと
いつも意識しているよ!

という方もいるかもしれません。

しかし、意識しているけど
なかなか行動に移せていないという人は
多くいるでしょう。

なかなか行動することができない人ほど、

  • 何からすれば良いかわからない
  • 失敗を過度に恐れている
  • 行動をするメリットがわからない

このような理由がなどが考えられます。

そんな方こそ

  • とにかく一歩踏み出してみる
  • 行動力がある人と一緒に行動してみる

など試してみると
行動できる人になれるでしょう。

自分の行動で「もっと出来たな」
という感覚がある方は、
これからは妥協せずに行動しましょう。

「もう遅い」と思うか「まだまだこれから」
と思うかは自分次第です。

本気で行動したら結果が出なくても
「間違いなくやり切った」と言えるので、
人生リセットしたいとは思わないはずです。

3-10.自分に投資する

自分の投資をしていますか?

楽に儲かりたい、楽に物事を上手にいかせたい
と思うかもしれませんが地道なことが
自分を成長させていくことが一番の近道でしょう。

ぜひ時間とお金を自分の為に投資していきましょう。

積み重ねていけば確実に成長していきます。

インターネットを見ることや本を読むことで
知識は簡単に身につけることができますが、
それを人生に活かしているかどうかは
自分次第になります。

知識をつける為に学ぶのではなく
実際に行動することを意識しましょう。

3-11.部屋の掃除(物を断捨離する)

自分の部屋をいつもきれいに
保つことはできていますか。

断捨離をすることは
いらないものを捨てることです。

いらないものを捨てることで、
過去への執着や雑念をなくし、
人生の質が良くなったり、
穏やかな心を得ることができることでしょう。

こんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」
を読んだことがありますが、

お部屋を掃除することは
自分の人生の整理にも繋がるのだと感じます。

人生をリセットしたという時こそ
自分の過去と向き合っていくためにの
断捨離をしていきましょう。

3-12.自分と向き合う

今の自分を作っているのは
過去の自分がしてきた行動や経験
が今の自分を作っております。

その過去のパターンを改善しない限り
今後も同じ結果が待っているでしょう。

何度も同じ結果が訪れてしまうのは嫌ですよね。

だからこそ、
今の自分と向き合うことが大切になってきます。

今の自分が、どのような状況なのか
何がいけないのかを把握して
改善してくことによって
今の状況を脱することができるでしょう。

はじめの第一歩として、自分の考え方を変えるために、

お手本になる考え方を持っている人や生き方を
している人の真似してみるのもいいかもしれません。

3-13.筋トレをする

筋トレをしている人は自信があるという
話を聞いたことありませんか?

筋トレによってテストステロンという
ホルモンが分泌されるので、
自信がつきます。

テストステロンは、
やる気や挑戦精神を高めるホルモンの一種です。

また、
骨や筋肉の強度の維持、
動脈硬化やメタボリックシンドローム
の予防もできます。

継続的に筋トレを行うことで、
テストステロンの分泌量が高い状態が続きます。

また、セロトニンが分泌されます。

セロトニンは、心を落ち着かせる、
安定させることや脳の適切な覚醒状態にします。

多くの働きから「幸せホルモン」と呼ばれています。

筋トレをすることによって徐々に
自分の体が変わってくるので
それが自信になりなにより変化を実感しやすいと
モチベーションが保ちやすいです。

私も実際筋トレを行っており、3か月ほどで変化が
わかるようになり自信にもなりました。

女性は男性のようにムキムキを目指すのではなく
美しい体を目指しましょう。

そうすれば自信にもなりますし
異性からモテるようになるかも笑

また、見た目だけでなく体力もつくので
いつも疲れてことが疲れなくなったり、
筋トレをすることで多くのメリットが得られます。

3-14.スマホの整理をする

今ではスマートフォンは
欠かせないものになっております。

山のように溜まったメールや
全く使用していないアプリ
をそのままにしていませんか?

また、電話帳やメッセージアプリの
登録リストを見ると「これ誰だろう?」と思う人や、
ほとんど連絡をとっていない人も
多いのではないでしょうか。

日常に必要ないものや不要なメールなど
消去しましょう。

半年以内に使ったかを基準に、
必要なアプリ・不要なアプリ
を決めるのも良いかもしれません。

本当に必要なものだけを残すようにしましょう。

いろんないらない情報があると
集中したいときに集中できない
こともあるでしょう。

そして、この機会に整理して
スッキリさせましょう。

4.リセットしたいと思う人に贈るストーリー2選

「人生をリセットしたい」でも、
なかなか行動に移すことができない。

そんなあなたが
人生は何度でもリセットできると思い

  • 「もう一度頑張ろっかな」
  • 「再出発していこう」

そう思えるような壮大な人生の
ストーリーをご紹介していきます。

4-1.カーネル・サンダース

ケンタッキー・フライドチキンの店舗に
飾られた人形を見たことが
ある人が多いのではないでしょうか。

みなさんが親しみを持っている
あの人形がカーネル・サンダースです。

皆さんカーネル・サンダースの
人生をご存知でしょうか。

彼の生涯は転職・倒産・離婚などの
挫折を多く体験をし
人生リセットを何度もしています。

カーネル・サンダースは6歳で父親を亡くし、
貧しかった家庭を支えるため10歳から
農場で働いておりました。

14歳になると学校を退学、働きに働き、
1年ほどの軍役を経験し、
40以上の職を転々としました。

ある日タイヤのセールスをしていたときに
知り合った石油会社の支配人から、
ガソリンスタンドの経営を勧められ、
ガソリンスタンドの経営者として独立しました。

ガソリン給油のほか、
サービスとして窓ガラスの清掃や
タイヤの空気圧の点検を実施し、
ケンタッキー州で評判となりました。

しかし、1929年、ニューヨーク株式市場の
大暴落に端を発する世界恐慌が起きました。

そのため、ガソリンスタンドを
経営することができなくなってしまい
潰れてしまいました。

それでも、彼の接客はお客様から評価を受け
シェル石油から
ガソリンスタンドの経営を持ちかけられ
経営を始めました。

彼は試行錯誤をし、ガソリンスタンド内に
カフェレストランを立てたのです。

料理はサンダースが作りこれが評判になり
ガソリンスタンド、カフェレストランともに
大評判になるとサンダースは州への貢献が認められ、
ケンタッキー州知事から
「ケンタッキー・カーネル」の称号が送られました。

この時45歳でした。再スタートです。

彼は、フライドチキンに目を付け試行錯誤し、
ケンタッキー・フライドチキンを完成させました。

しかし、なんと火事で店は全焼、
また成功を失ってしまいました。

普通ならここで自分の不幸を悲しむでしょう。
彼は違い、再建に動き出しました。

今度はレストランだけに絞り、営業を再開しました。

この時、
カーネル・サンダースは51歳、再々起のスタート。

スタートしたのはよかったのですが、
57歳のときを長年連れ添ってきた妻が
離婚を切り出され離婚してしまいました。

そんなときに、レストランのある国道に
迂回路が設けられることになってしまいました。

お店の前を通る車が激減し客は減り
経営は悪化してしまいました。

この時、65歳最後の再スタートです。

余生は年金生活でもいいかと弱気になってしまい
店を売却してしました。

しかし、とても生活できるような
金額ではありませんでした。

そこで彼、「完成させたフライドチキンのレシピがある!」
と思い、

彼は、調理法を伝授して契約料を受け取る
というビジネスを行いました。

彼のフライドチキンは評判を呼び、
契約を求めるレストランが増えていきました。

こうしてサンダースは、
ケンタッキー・フライドチキンのフランチャイズ化に成功、
74歳になってフランチャイズ権を売却した時には、
600もの店舗を数えた。

90歳で彼の生涯の幕を閉じました。

65歳からの逆転人生彼の人生を知ると
何歳からでも挑戦はできる。

そして、失敗しても挑戦続ければ道はひらけると
感じたことでしょう。

また、45歳、51歳、65歳と何度も
挫折を経験しながら何度も人生リセットしています。

人生は何歳からでもそして
何回でもリセットすることができるのです。

ぜひ、カーネル・サンダースのように
何度失敗しても道は開けると信じ小さなことからでいいので
挑戦していきましょう。

参照:65歳から人生大逆転!「カーネル・サンダース」を成功に導いた …

4-2.ウォルト・ディズニー

ウォルト・ディズニーと聞いて知らない人は
少ないでしょう。

ウォルトはミッキーの生みの親であり
ディズニーリゾートの創設者です。

名前は知っていてもどんな人生を歩んできたのか
分かる人は多くはないでしょう。

今では多くの人に多くの夢を与えているのですが、
彼の人生もまた、挫折を経験し
人生をリセットしています。

そんな彼は、1901年シカゴで生まれます。
父親は農業を行っておりました。

仕事がうまくいかない
父親は子供たちに当たるようになり、
兄のロイと末っ子のウォルトは
父親が始めた新聞配達を手伝っていました。

そんな時、漫画へ興味を持ち
「漫画家になろう」と思い始めます。

高校へ入学をし彼の書いた漫画が
校内誌に掲載されるようになりました。

当時第一世界大戦の中であったため、
赤十字の衛生兵として
休戦後にフランスにわたりました。

1年で帰国し、当時父親がシカゴの
ゼリー製造工場の経営をしていたので、
そこで働かせようと思っていたのですが、
彼は、「漫画を描くアーティストになりたい」
と宣言しました。

しかし、新聞で漫画を描く
仕事を探しますが思うようにいきませんでした。

銀行に勤務していた兄のロイを頼ってロイの紹介で、
ぺスマン=ルービン・コマーシャル・アートスタジオ
に職を得たが、その年の終わりには契約を打ち切られてしまいます。

アートスタジオで知り合った
アブ・アイワークス氏と「アイワーク・ディズニー」
を設立しましたが1か月で休業になってしまいました。

再起するために、ハリウッドへ向かいスタジオへの
就職を目指していましたが上手くいきませんでした。

居場所がないなら自分で作ればいいと考え、
兄のロイと一緒に「ディズニー・ブラザーズ」
を設立。

これがのちに、ディズニーカンパニーになります。

しかし、社員による引き抜き工作が行われ、
倒産しかけてしまいました、、

ほとんどの社員がいない状態でも諦めず頑張り、
皆さんが知っている「ミッキーマウス」
を誕生させました。

そしてディズニーは
ミッキーマウスが登場する映画を作り
どんどん人を集め人気になって行きました。

そして、ディズニーはその後今の
大成功を納めていきました。

いかがでしょうか。

ウォルトは、会社が1か月で休業してしまったり、
社員による引き向き工作によって
倒産しかけてしまうなど、
さらには人間関係でも挫折を経験しましたが、
それでも諦めずに行動し続け
人生をリセットしていきました。

挫折を経験しても諦めずに自分の夢に
向かって行動すれば未来は開けていきます。
人生リセットをして前進しましょう。

参照:実は挫折ばかり「ウォルト・ディズニー」が作品に託した夢とは

NLP無料レポート

NLP体験講座

5.まとめ

この記事を読んでどのように感じましたか。

読んでいただき、
やる気が出た、もう一度頑張ってみようと
思ってくれたら嬉しいです。

まず行動することが大切だと思います。

人生はいつでもリセットできるのです。

今辛いことが多いかもしれませんが、
紹介した方法など小さなことから
変えていくことによって変わることができます。

そして、人生をリセットしてください。