NLP・心理学

知らないと時代に乗り遅れる!?ウェルビーイングとは?

最近よく耳にする「ウェルビーイング」

しかし
日本語の訳を聞いても何のことだかわからない

世間では重視され始めているが
具体的に何をすればいいのかもわからない

今回はそんなウェルビーイングについて
紹介するとともに

ウェルビーイングになるための方法を
お伝えしていきます。

NLP無料レポート

1.ウェルビーイングとは

1-1.ウェルビーイングの意味

ウェルビーイング(Well-being)とは 
身体的精神的社会的幸福な状態を指します。

従来の「健康」が身体的に良好な状態を表す
狭義の概念であるのに対し、

ウェルビーイングは
身体的・精神的・社会的にも良好な状態、
というようにより広い概念を表しています。

また「状態」としていることからも、
一時的に良好かどうかではなく、

持続的に良好であるということが
その特徴として挙げられます。

そのため、病気をしていなくても、
会社での人間関係が悪く、
会社に行くのが辛い(社会的に良好ではない)、

または仕事が楽しくなく、
何をやっても心が晴れない(精神的に良好ではない)
ということであれば

ウェルビーイングではない
ということになります。

反対に、自分らしく生きることができ、
心の支えになる存在がいて、
怪我や病気をしていなければ

ウェルビーイングである
ということになります。

1-2.5つの構成要素

ウェルビーイングを高めるために
ポジティブ心理学で有名な
セリグマン教授が提唱した

「PERMA理論」というものがあります。

PERMA理論とは

  • P=ポジティブな感情(Positive Emotion)
  • E=エンゲージメント (Engagement)
  • R=人間関係(Relationships)
  • M=意義(Meaning)
  • A=達成(Achievement)

を追求することで
ウェルビーイングになれる

という理論になります。

ここではその5つの要素を説明していきます。

① ポジティブな感情(Positive Emotion)

「ポジティブな感情」とは

嬉しい、楽しい、希望といった
プラスの感情を指し、

一般的に幸せとしてイメージされる感情が
これに当てはまります。

② エンゲージメント(Engagement)

「エンゲージメント」とは

何かに没頭するということです。

誰しも一度は趣味やスポーツ、
自分の好きなことに時間を忘れ、
没頭したことがあるかと思います。

エンゲージメントとは、
そのような夢中で没頭した状態のことを指します。

③ 人間関係(Relationship)

「人間関係」とは、

パートナー、友人、家族、などの身の回りの人々と
関係、関わりを築くということです。

お金を持っていても一生孤独だとしたら、
それは幸せではないということが

容易に想像がつくのは、
身の回りの人々との関係が一切ないからです。

④ 意義(Meaning and Purpose)

「意義」とは

自分の人生や生きることそのものに
意味や目的を見出すことです。

人生の目的を持つことは、
困難や逆境に直面した時に、

本当に大切なものに
焦点を当てる助けになります。

またある研究によると

人生の目的がある人は、
より長生きし、人生の満足度が高く、
健康問題が少ないという結果が出ています。

⑤ 達成(Achievement/ Accomplish)

「達成」とは

自分で目標を立て、それに向かって
自分の意思で努力をし、
達成することを指します。

そのため、自分の意に反した目標や、
誰かに無理やり努力させられ
「達成」を味わったとしても、

それはウェルビーイングにはつながりません。

以上の5つの要素を追求していくと
ウェルビーイングになれると言うのが
PERMA理論となります。

1-3.なぜ今注目されているのか

ウェルビーイングという言葉は
1946年の世界保健機関(WHO)設立時に
すでに登場しております。

そんなウェルビーイングですが、
なぜ今話題となっているのでしょうか?

様々な要因がありますが、
ここでは大きく3つ紹介します。

価値観の変化

1つ目の要因として
「モノ」から「心の豊かさ」へ
価値観が変化してきたこと

が挙げられます。

今までの社会は
効率や利益、売上などを優先してきましたが

その結果、
格差の拡大、地球環境の悪化、貧困など
さまざまな問題が起きました。

しかし、これらの問題は、
今までの「モノ」の価値観では
解決できない課題ばかりで、

成長を追い求めることに
限界がきていると認識され始め、

世界規模で調和や、
よりよい社会をつくる方向へと
価値観が変わってきたのです。

また、これから社会を担うZ世代は

「モノを所有する」という価値観ではなく、

「自分らしくありたい」
というウェルビーイングの価値観を重視しております。

このような現状からも
社会全体としても少しずつ価値観が変化し、
ウェルビーイングが注目され始めました。

働き方改革

2つ目の要因としては
「働き方改革」です。

「一億総活躍社会の実現」として

希望を生み出す強い経済
夢をつむぐ子育て支援
安心につながる社会保障

の3つを実現を目指すために
掲げられた「働き方改革」ですが、

具体的な取り組みとして、

労働時間法制の見直し、

雇用形態にとらわれない
公平な待遇の確保、

女性や高齢者の
就労促進

などが進められています。

このような取り組みには
ウェルビーイングの考え方が
用いられることが多く、

そのこともありウェルビーイングは
注目されるようになりました。

コロナ

3つ目の要因としては
「コロナ」が挙げられます。

2020年、
新型コロナウイルス感染症が世界的に流行し、
それに伴い感染対策で企業は
テレワークを推奨しました。

その結果、生活様式が一変し、

「自分らしい働き方とは何か」

従来の働き方や、
ワークライフバランスを
見直す企業、個人が増えてきました。

一方で、
テレワークが増えることにより
他者とのコミュニケーションが減り、

精神的に不安やストレスを感じる人も
多く現れました。

このような背景があり
ウェルビーイングとは
多くの企業に注目されており

社員一人一人がウェルビーイングに
なれるように様々な施策が
企業で行われるようになりました。

NLP体験講座

2.日本の現状

2-1.2023年の日本の世界幸福度ランキング

ウェルビーイングが注目されている日本ですが、
実際のところ世界での幸福度は
どれくらいなのでしょうか?

「最近の自分の生活にどれくらい満足しているか」を
各国の約1000人に

0(完全に不満)~10(完全に満足)
11段階で回答してもらい、

ランキング化した
【世界幸福度レポート】があります。

この世界幸福度レポートで2023年、

日本は47

となっております。

前年2022年の日本は
54となっており1年で
ランクを伸ばしていますが

その要因としては

私たちの記憶に新しい
ロシアのウクライナ侵攻や、
新型コロナウイルスのパンデミックを経て

他国と自国を比べて
自分の国のほうがいいと
感じる機会が多かったことが挙げられます。

ちなみにこの2023年の幸福度ランキングでは

  • 1位がフィンランド
  • 2位がデンマーク
  • 3位がアイスランド

といったように
北欧の国々が上位を独占しております。

2-2.なぜ日本の幸福度が低いのか

なぜ日本は北欧と比べ
幸福だと思っている人が少ないのでしょうか。

世界幸福度レポートで
6年連続で1位のフィンランドは

政府や公的機関の質の高さ、
人生の選択の自由の多さ、
寛容でリベラルな文化、
整ったワークライフバランスなど

の影響もあり国民の幸福度は
高いと考えられています。

先ほどお伝えした、
世界幸福度レポートは7つの指標を
スコア化したものであり

その7つの項目とは

  • 一人当たりのGDP
  • 社会的支援
  • 健康寿命の平均
  • 人生における選択の自由
  • 他者への寛容さ
  • 汚職・腐敗認識度
    (国への信頼度)
  • ディストピア残差
    (各因子の最低国より幸福だと感じる度合い)

になります。

47位の日本ですが実は

  • 汚職・腐敗認識度
    (国への信頼度)
  • ディストピア残差
    (因子の最低国より幸福だと感じる度合い))

以外は幸福度ランキング1位
のフィンランドとあまり差はないのです。

そのため日本人の幸福度が低い原因は

  • 「国への不信感が高い」、
  • 「世界水準とは別に、
    自分たちを相対的に不幸だと思っている」

もしくは

「幸福と思うの水準が高い」

のいずれかの理由になります。

しかし残念ながら
汚職・腐敗認識度(国への信頼度)などは
私たちがすぐに改善できる問題ではありません。

そうなると私たちが幸福になるためには

自分たちが思う高水準の幸福を感じるか、

自分たちで自分が
「より幸せ」を感じる生き方、

ウェルビーイング
体験していかなければなりません。

次の章では
一人一人が幸せになるため、

ウェルビーイングになるための
簡単な方法を紹介していきます。

3.本当は何が大事なのか

3-1.価値観を明らかにする

私たちは人生において重要な価値観が何か
気づかずに生きている
ことがほとんどです。

特に忙しい人であればあるほど

自分と向き合い、頭や心を整理する時間、
自分自身とコミュニケーションをとる機会は
持てなくなります。

価値観とは私たちのやる気の原点であり、
価値観が明確なのと明確でないのとでは
やる気も感動も大分違います。

そして、自分が大切にしている価値観と
日々の活動がマッチしていると、

能力を発揮しやすくなり、
目標達成しやすくなります。

反対に価値観が明確でないと
自分は何のために生きているのかわからなくなり、

PERMAの理論からもわかるように
ウェルビーイングとは
程遠い状態になってしまいます。

心理学NLPには
ウェルビーイングには欠かせない
自身の価値観を明確にする、

「クライテリア」という手法があります。

今回はこの「クライテリア」を紹介していきます。

3-2.本当に欲しかったもの

クライテリアの手順とは

1.

「あなたが●●(仕事)で大切にしていることは何ですか?」
という質問を何度も繰り返します。

(●●には好きなコンテクストを入れていただいて構いませんが、ここでは多くの人が悩んでいる「仕事」というコンテクストで行います。)

そのたびに、質問を受けた人は一言で答えていきます。

例)達成感、お金、承認、協力

2.

すべての答えを言い終わったら、
どの価値観が優先度の高いものかを確認します。

この時「信頼と正確性だったら、どちらが大切ですか?」
というような質問を繰り返しながら、優先度を決めていきます。

この質問を繰り返すことによって、
価値観の優先順位を知ることができます。

私たちは価値観が
満たされない人生を送っている
と、

それが原因で体調を崩したり、仕事が楽しくなくなり、

精神的にも肉体的にも
問題が生じてきてしまいます。

ウェルビーイングになるための方法は
様々ありますが

まずはこのクライテリアで出てきた自分の価値観を
満たす生き方をしていくのが
ウェルビーイングになるための簡単な一歩目となります。

NLP無料レポート

NLP体験講座

4.更なる豊かさに向けて

ウェルビーイングになるためには
様々な方法がありますが、

具体的に何をすればよいか、
いまいちわからないですよね。

今回は自分の価値観を明らかにする
心理学NLPのクライテリア
というスキルを紹介しましたが

実はウェルビーイングを保っている人々に
共通していることが一つあります。

それは全員

「メンタルが安定している」

ということです。

自己肯定感が低かったり、セルフイメージが低いと
いくら他のサイトでも紹介している
手法を使ってもあまり効果は見込めないでしょう。

メンタルを安定させるためには

自分自身を深く知ることが不可欠です。

先ほど紹介した「クライテリア」以外にも
心理学NLPには様々なスキルがあります。

自分自身とのコミュニケーションが
できるようになるスキルはもちろんのこと

自己肯定感を上げたり、
セルフイメージを作り変えるスキル、

マネジメントや
コーチングする上で活用できるスキルや

他者とよりよい関係を築くためのスキル

NLPにはたくさんあります。

ウェルビーイングな自分を目指すために、
真の「幸せ」を手にするためには、

これらの手法を使ってメンタルを整えていくことが
何より大事な一歩になっていくのではないでしょうか。

心理学NLPには、クライテリア以外にも、自分自身とコミュニケーションをとる方法がたくさんあります。
既に9万5,000人以上がダウンロードした無料レポートや、NLP体験講座から始めてはいかがでしょうか。
詳しくはこちらから。

9万5,000人以上の方がダウンロードされている無料レポートはこちらです。

人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密

心理学NLPの体験講座はこちらです。

NLP体験講座(東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインで開催中)

大人気 NLP無料レポート【プレゼント】
すでに10万720名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像
「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの
秘密とは?』
を無料で公開中!



仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ「NLP 無料レポート」をダウンロードする

大人気レポート【無料プレゼント】すでに10万720名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

画像

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに10万720名が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!

仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい

もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料レポートをダウンロードする

Twitter・RSSでもご購読できます

コメントを残す

*