その他

心の奥から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

人生や仕事で価値ある目標を本気で達成する大人の塾「足達塾」。
その塾長であり、実践心理学NLP(神経言語プログラミング)のマスタートレーナーの
足達大和(あしだちやまと)がお届けするメッセージ、その名も【魁‼足達塾 活字編】

今回は「心の奥から」というタイトルでお届けします。

足達(あしだち)です。

休日に息子が通う中学校に
部活の練習試合を観にいきました。

学校の桜もあなどれないなと思いながら、
グランドの風景をみると思い出しましたね。
自分の学生時代を。

暑い日も寒い日も、こうした桜の時期も
土だらけのシューズでボールを追いかけ、
仲間に声をかけながら、グランドを走り回る。

そんな学生時代を思い出します。

時代は昭和なので休憩時の氷水、
そして母が差し入れで作ってくれた
砂糖をまぶしたレモンの輪切り。

当時の母親も洗濯が大変だったと思います。
ホント、懐かしいです。

まぁ、剣道部でしたけどね。
(シューズ履いたら怒られる!)

さて、息子も剣道をやっているのですが、道場に足を運ぶ最中に野球部の練習風景がみえました。

そこで練習している生徒のお母さんの声なのですが、スッとある言葉が耳に入ってきました。
その言葉とは、

「心の奥からがんばれ!」

何か引っかかるというか、
耳にのこると言ったらいいのでしょうか。

「心の奥からがんばれ!」

というセリフは表現自体がどうであれ、
技術的なことはわからないお母さんが息子を想う
心からの応援の気持ちだなと思いました。

なんとなくですが、

「がんばる」ことが
時代遅れに聞こえたり、ダサく感じられたり、
スパルタに聞こえたりする方もいるかもしれません。

ですが、私がお伝えしている実践心理学NLP(神経言語プログラミング)では、
ラポールと呼ばれる無意識レベルの信頼関係があれば、

年齢や世代に限らずどんなセリフであれ、
古かろうが、ダサかろうが、新しかろうが、
いろんな会話がコミュニケーションとして
成立するケースをたくさん見てきていまして、

逆に相手との信頼関係がないと、どんな正論、
どんなカッコいい言い回しでも相手には届きません。

「心の奥からがんばれ!」

私個人の大切だと思う価値観を
ゴリ押しさせていただくとですね、
「がんばる」という言葉は、

人と人、自分と自分を繋ぐ大切な言葉だなと思うんですね

誰かからの応援がある、
それで人はその時の壁や次のステージを
進むことができるものだと思います。

  • 「その人がいるから、もう少し頑張ってみよう」
  • 「その人がいるから、もう少しだけ努力してみよう」
  • 「その人がいるから、もう少しだけ踏ん張ってみよう」

と、次へのエネルギーが生まれるように。

また自分への信頼があれば、
プライドや意地、負けず嫌いといったこともありますが、

  • 「達成したいこと」
  • 「伸ばしたいところ」
  • 「極めたい部分」

に向かってもう一歩進んでみようと
そんな気持ちになったりするのではないかと。

  • 「ここで終わるわけにはいかない」
  • 「後悔だけはしたくない」
  • 「諦めるのはいつでもできる、もう一回やってみよう」

こういったことも、「がんばる」という言葉に
集約されるのではないかと思います。

言葉だけを捉えて本質が理解できずにいると、
うすくて浅く、そしてチャラい、

それこそどこにでもいるような
誰かになってしまうのではないか、、、

そう思うんです。

心の奥からがんばれ!

あなたは今どれぐらいがんばっているでしょうか。
どれぐらい心の奥からやっているでしょうか。

ここまで読んでいただたあなたには
理解していただけると思うのですが、

「がんばる」というのは、
それは耐えるとか、無理や無茶をするということではなく、

好きなことで他の人に貢献できるぐらいに
大切な何かに没頭できているか、
そういったことも含みます。

  • 「がんばる」とは、
    やり方を強化することでもあり、
    変えてみることであったり、
  • 「がんばる」とは、
    やっている時間を増やすことであったり、
    短い時間で成し遂げる工夫をすることだったり、
  • 「がんばる」とは、
    やらないことを決める勇気であったり、
    人によっては余計な力を抜くことであったり、
  • 「がんばる」とは、
    1人ではなく、他の人とつながりながら
    やっていくことであったり、
  • 失敗しても立ち上がることだったり、
    あきらめないことだったり、
    微笑ましく笑える工夫をすることだったり

と、いろんなことが
集約されている言葉なのかなと思います。

  • やっている人
  • やっていない人
  • やってるふりをしている人
  • やっている人をあざ笑っている人

仕事や人生で手にする結果は自ずと違ってくると思いますが、
あなたは今、どのレベルでがんばれているのか、

今回のこの記事がそこを振り返る機会になればと思っています。

※息子、練習試合で負けてました。

今から一緒に素振りです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大人気 NLP無料レポート【プレゼント】
すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、
すでに55,171人が読んだ
『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!


仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい


もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ「NLP 無料レポート」をダウンロードする

大人気レポート【無料プレゼント】すでに55,171名がダウンロードした
『人生ビジネスステージめる心理学NLP秘密とは

「心理学NLPを学ぶことで、なぜ人生の結果が変わるのか?」

自分を高めて人生を120%楽しむ
「Life & Mind+の運営母体

NLP-JAPANラーニング・センターが監修し、すでに55,171人が読んだ『大人気・無料レポート』。

『人生とビジネスでステージを高める心理学NLPの秘密とは?』を無料で公開中!

仕事と人生が充実している人たちが実践中の心理学NLPの秘密。
こんな方に役立つ心理学NLPのスキルを公開しています。

■ ビジネスでより高い成果を上げたい
■ 人間関係の悩みや問題を解決したい
■ コミュニケーション能力を上げたい
■ 販売や営業で成功したい
■ マネジメント能力を向上させたい
■ トラウマやコンプレックスを改善したい
■ 自分のやりたいこと、人生の軸を明確にしたい

もし、あなたが上記のいずれか、あるいはすべてを実現したいと考えるなら、
この無料レポートはきっとお役に立てることでしょう。

スグに試せる/試したくなる内容が満載の『無料レポート』です。
ぜひダウンロードしてご活用ください。


今すぐ無料レポートをダウンロードする

Twitter・RSSでもご購読できます

コメントを残す

*